内川流域の環境保全および地域活性化を図るため、和舟を管理・運営する「鶴岡舟番所」を設立し、歴史的・文化的な資源の発掘と、地域のまちづくりに資する事業展開を図っております。内川流域の良好な環境を保全しながら 和舟でのゴミ拾いや『海坂の小祭り』などのイベント開催を通じ、地域の子どもたちへの学習の場として、またいろいろな世代との交流を図る場として、地域住民が川の文化的価値を高め、活用していくことを目指しております。

2009年11月 「鶴岡舟番所」設立。

平成21年度地域子育て創生事業(山形県安心子ども基金特別対策事業に内川探検親子ふれあい事業採択。

「親子ふれあい舟下り」「内川の自然をかんさつしよう」開催。

「内川と橋を知ろう」「芭蕉と長山邸跡地を考える」「船頭養成講座」実施。

2010年 平成22年度(財)河川環境管理財団 河川設備基金 新設市民団体運営支援助成に採択(平成26年度まで)。

「親子ふれあい舟下り」のほか、水質調査、生き物さがし、ごみ拾いを行なう。

2011年 「親子ふれあい舟下り」「水生生物調査」「ごみ拾い」実施。

2012年 平成24年度(公財)山形県総合社会福祉基金(紅花ふれあい基金)に、子どもたちや障がい者の方たちの川に親しむ活動が採択。「親子ふれあい舟下り」「ざっこしめ・いきものさがし」「ふれあい舟下り(団体向け)」実施。

2013年 「親子向け舟下り・川遊び」、鶴岡市主催の「内川舟下りモニターツアー」実施。

ゆったり流れる内川と和舟を活用した 「親子ふれあい舟下り」

ゆったり流れる内川と和舟を活用した
「親子ふれあい舟下り」

夏休み期間中に企画される「ざっこしめ・生き物さがし」

夏休み期間中に企画される「ざっこしめ・生き物さがし」

環境保全のための「藻刈り」

環境保全のための「藻刈り」